Nokiaに関係ある事ない事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
放置プレイの果てに


cooldadさん経由で知ったのですが、eXpansysでDell Stowaway Bluetooth Keyboardが7,190円の特価らしいです。


■Dell Stowaway Bluetooth Keyboard



通常のStowaway Bluetooth Keyboardはキートップがグレーなのに対し、このDell Stowa...
Dell Stowaway Bluetooth Keyboardが安い!!


ButuyokumaniaさんのBlogでこの記事を見掛け、速攻でポチッたのが8月の半ば。しかし当然のことながら祭り状態になり、注文が殺到したためにあっという間に売り切れになってしまい、残念ながらその時は入手することができませんでした。その後はいつ入荷するか分からない状態がずっと続き、何の音沙汰も無いまま季節が替わってしまいました。しかしながら、約2ヶ月間に及ぶ放置プレイがやっと終わりを告げたのです!!

nokimani071021_001.jpg
nokimani071021_002.jpg

ようやく来ました、Dell Stowaway Bluetooth Keyboard。この日が来るのをどんなに待ちわびていたことか…(感涙)。途中あきらめずに待ち続けた甲斐がありました。

nokimani071021_003.jpg

折り畳み状態からキーボードが展開し、こんな形になります。キーピッチは十分でとても打ちやすいです。キーのタッチ感もしっかりして好みです。何より英語キーボードなのが良いですね。ただ数字の段がバッサリカットされているので、慣れるまでに少々時間が掛かりそうです。

nokimani071021_005.jpg

705NKと比較してもかなりコンパクトですね。これならば、外出時にも持ち歩けそうです。

さてこのキーボード、当然の事ながら705NKで使えるようにします。705NKにはBluetoothキーボードのドライバが入ってないので、Nokia AsiaのWebsiteからキーボードドライバをダウンロードして導入します。Nokia_bt_keyboard.SISというドライバをインストールすれば良いでしょう。

nokimani071021_006.jpg

インストール後は他のBluetooth機器同様に、ペアリングを行います。でもそれだけではキーボードはまだ使えないので、先ほどインストールしたキーボードドライバを実行し…

nokimani071021_007.jpg

キーボードを認識させます。キーボード名が違いますが、問題なく動作します。

nokimani071021_008.jpg

キーボードのレイアウトはUSを選択します。

これでDell Stowaway Bluetooth Keyboardから英語が入力出来るようになったのですが、日本語の入力ができません。そこでKKJConvというアプリをコザックさんのところからダウンロードします。MIDP 2.0版で良いと思います。インストール後にKKJConvを実行すると…

nokimani071021_009.jpg

こんな感じで日本語を入力することができます。

nokimani071021_010.jpg

コピペ画面に切り替えて、全文をコピーして…

nokimani071021_011.jpg

入力したいアプリでペーストすればOKです。

日本語入力には少々手間が掛かるものの、やはりキーボードからの入力は非常に快適です。まぁこのスタイルを常用するのはあまり実用的ではないでしょうが、長文のメールを入力するときや、Pythonでちょっとじっくりプログラミングしたい時などには威力を発揮してくれそうです。

nokimani071021_004.jpg

PS eXpansysには今年のサンマ並に大量入荷しているので、今ならば余裕購入することができますね。
スポンサーサイト

テーマ:Nokia - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。