Nokiaに関係ある事ない事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
705NKでプログラミング その1
最近Nokia界隈ではPython for Series 60が密かな人気を呼んでいるみたいです。これはPythonというプログラミング言語を利用して、Nokia携帯向けのアプリケーションを開発できるというものです。E90オーナーズミーティングで一躍脚光を浴びたらしく、その実演では多くの方がPyS60の可能性の高さを認識した、という話です。私はプログラミングに関してはド素人なんですが、そんなに素晴らしいものならば是非試してみよう、ということで遅ればせながらウチの705NKにも導入してみることにしました。

nokimani071019_002.jpg

導入はそれほど難しくありません。入手はSourceForge.netのPyS60から入手することができます。PythonForS60_1_4_1_3rdEd.sisとPythonScriptShell_1_4_1_3rdEd.sisというファイルをダウンロードし、この順番で705NKにインストールするだけです。サンプルのスクリプトも色々ついてくるので、メニューの「Run Script」で実行してみました。

nokimani071019_003.jpg

おなじみのスネークゲーム。

nokimani071019_004.jpg

こちらはファイルマネージャー。ただし閲覧のみみたいです。でもPythonでこんなこともできちゃうんですね。

私はプログラミング経験はほとんど無く、強いてあげれば大学の課題でC言語をいじったことがあるのと、PHPでSQLクエリを実行する簡単なプログラムを書いた程度なのですが、それでもこのPythonはとても面白そうで色々と可能性がありそうです。これから少し暇を見つけては、Pythonの勉強をしていきたいな、と考えています。
スポンサーサイト

テーマ:Nokia - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。