Nokiaに関係ある事ない事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
逆ポーランド記法の電卓
ケータイWatchを見ていたら、ちょっと気になる記事が。HPと聞いて人それぞれ思い浮かべるものは違うと思いますが、私は間違いなく関数電卓、しかも逆ポーランド記法と呼ばれる電卓です。HPの電卓には大学生の頃に出会ったのですが、最初はちっとも計算できずに面食らった覚えがあります。それでも授業で必須だったので、渋々使っていたのですが、馴染んでくるにつれてその素晴らしさの虜になり、いつの間にか逆ポーランド記法でないと電卓が使えないような体質になってしまいました(笑)。逆ポーランドは慣れてくると本当にサクサクと気持ち良く計算できるようになります。まるでPalmのGrafittiのようです(笑)。当時HPの電卓は、HP27S、HP12C、HP48SX、HP48G、HP48GXなどを所有していたのですが、現在では、HP48GXだけになってしまいました。ちなみにこいつは未だに現役で、お気に入りの電卓です。挙句の果てにはPC上のエミュレーターまで使用している有様…。

nokimani071204_001.jpg

今でも現役HP48GXです。でも705NKと比べると非常にでかいです。画面サイズもほぼ同じ…。

nokimani071204_002.jpg

こちらがPC用のエミュレーターです。外見まで忠実に再現しており、素晴らしいです。当然逆ポーランド記法で計算することが可能です。

ここ最近、HPの電卓は衰退状態にあり、非常に寂しい思いをしていたのですが、久々に新製品が登場したみたいです。というか、HP35の復活らしいのですが、レトロなHP35の面影は全く無くなってしまいました。つかHP35って言ったら赤色LEDの表示部であって欲しかったのですが、さすがにそれは無理か…。でもまぁ、HPから逆ポーランド記法電卓の新製品が登場しただけでも十分に嬉しいです。

電卓なんぞ携帯電話で十分代用できる昨今、今更買う必要があるのか、と言われそうですが、HP電卓に思い入れのある私としては非常に欲しい一品です。日本での販売はジュライさんで行っているそうです。値段もお手頃だし、ポチってしまおうか…。

PS ってここ、HP12Cもおいてあるではないか!ヤバイ!欲しい!
スポンサーサイト
物欲、さらにど~ん!
ShimoKenさんのサイトで、N82のレビューが多数掲載されています。って早くも分解してるんですか!?どうやら分解した感じはN73と似たような感じで、さらに難易度が上がっているそうです。ということは、702NKIIのように、あまり手軽に外装交換はできないですね。まぁ、個人的には705NKでも自信が無くて外装交換していないので、万一N82を入手しても、外装交換はしないでしょう。気になるカメラのレビューもされていますが、見た感じは705NKで顕著だった青カブリは解消されているみたいですね。というか、デジカメと比較しても遜色が無いくらい綺麗な画像ですね。素晴らしい!特にキセノンフラッシュの威力は絶大だそうです。カメラ画質のだけでも自分的には「買い」かもしれません。GPSのレスポンスも大幅に向上したらしく、Google Mapsとの連携も良いみたいですね。

+J for S60の出来次第では、日本語版を待たずしてN82を入手しても良いかな、とか考え出しています(汗)。

テーマ:Nokia - ジャンル:携帯電話・PHS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。