Nokiaに関係ある事ない事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PhonePilot + Handy Profiles = (゚Д゚)ウマー
下でも紹介した通り、PhonePilotとHandy Profilesは、何を置いてもまず真っ先に導入したいアプリなんですが、この2つを組み合わせることで、かなり柔軟な挙動を設定することが可能になります。私は枕元に携帯を置いて寝るので、たまに着信音やバイブで目が覚めてしまうことがありますが、そんな時に限ってワンギリだったり大した用の無い電話だったりします。また一部のPC宛てメールを携帯に転送しているので、時々真夜中にメールを受信することがあり、睡眠の妨げになったりします。まぁ、たとえ就寝時でなくとも、夜静かな部屋で突然携帯が鳴ると心臓によくありませんしね。そこで、この2つのアプリを駆使して不必要な着信音は極力避けるような設定にします。

まずHandy Profilesで夜用のモードを作成します。設定は人それぞれですが、私は

Ringing tone:あり
Video call tone:No_Sound
Ringing type:Ascending
Message alert tone:No_Sound
E-mail alert tone:No_Sound
Vibrating alert:off
Keypad tones:off
Warning tones:off


こんな感じで設定します。真夜中のメールには対応するつもりがないので、着信をオフにして知らせないようにします。また、就寝中に充電も行っているのですが、充電完了の短い「ピー」という音も時々気になることがあるので、Warning toneもオフにします。これで電話の着信時だけ着信音がだんだん大きくなる、という設定になります。このモードをHandy ProfileのTime intervalで、毎日夜12時から朝6時まで切り替えるようにしておきます。

次にPhonePilotの設定も行います。こちらも夜用のProfileを作成します。私は

Callers in <Emergency>:Accept(don't handle)
Callers not in abov. lit.:Voice response
Private numbers:Send busy tone


こんな感じにしています。別途リストを作成して(ここではEmergency)、夜中でも電話を受けたい人、例えば身内とか友人をリストに加えておきます。また前回も書きましたが、「Auto Answer Delay」を0秒にしておきます。これでEmergencyというリストに入った人のみ着信を受け付け、リスト外の人は即座に留守録に切り替わり、非通知着信はビジートーン、という設定になります。で、このモードをやはりScheduleで夜12時から朝6時まで切り替えて置くようにします。

これで「夜中はEmergencyリストに載せた人からの通話着信以外、携帯が鳴らないモード」の出来上がりです。Emergencyリストの人からの着信は、徐々に着信音が大きくなってゆきます。Emergencyリスト以外の人からの着信は着信音が鳴らずに留守録に切り替わり、非通知着信も着信音が鳴らずに拒否されます。メールは全て着信音なしで受信します。これならば、夜中に必要ない電話やワンギリ、スパムメールで起こされることもありません。朝6時が来れば、普通のモードに自動的に切り替わりますので、便利ですしね。

こんな感じできめ細かく携帯の挙動をコントロールできるのがスマートフォンの魅力ですね。


スポンサーサイト

テーマ:Nokia - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント
この記事へのコメント
Private numver とは
E61でPhone Pilotを試用しています。
Profilesの最後の方のPrivate number というのが良く分からないのですが、何のことなのですか?
2008/03/09(日) 22:53:51 | URL | TUER #-[ 編集]
すいません…
ひとつ前の記事に書いてありました。助かりました。ありがとうございます。
2008/03/09(日) 22:56:54 | URL | TUER #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。